当社の主な取扱製品をご紹介いたします。
いずれも地場である長崎県内のお客様への導入・サポート経験による業務ノウハウを機能として盛り込んでおり、長崎県内だけでなく佐賀県や福岡県をはじめとした九州一円の中小流通・製造業の皆さまにも自信を持ってごお勧めできる製品です。
当社ではお客様のニーズを的確にとらえた上で、これらをカスタマイズしご提供いたします。従ってパッケージソフトの単純導入では自社の業務形態や日常業務の運用にあわなかったり、稼働に時間がかかるのではといったご心配は不要です。
どうぞ安心しておまかせください。

オフィスメーション自社パッケージ
販売(電脳販売)

業務の状況をタイムリーに可視化し、経営の迅速化をサポート
単位換算機能や入金消込機能、財務会計システムとの連携機能などの豊富な機能を標準で装備した販売管理システムです。短納期、低コストでの導入を実現します。
価格はクライアントの台数に関わらず同一ですので、お客様の業務やネットワーク拡大にあわせた段階的導入も可能です。


人事・給与(電脳人事・給与)

さまざまな給与体系にも柔軟に対応
正社員、パートなど複数の給与体系を設定できますので、一般企業だけでなく医療機関などにも対応可能な人事給与システムです。
給与情報と融合して、資格情報、研修情報、職歴情報などの人事管理も行うことができます。
運用開始後でも計算式や項目変更をお客様自身で行えますので、運用及び維持管理のコストが削減できます。


会計(電脳会計)

導入企業の財務体系に合わせた管理を実現
勘定科目名や科目体系、計算構造、帳票様式に至るまで、導入企業に合わせて設計できる財務会計システムです。
これまで使用してきた財務諸表様式を踏襲できるほか、会計年度中の科目体系変更にも柔軟に対応し、実務の現場や意思決定時に最適な環境を提供します。


生産管理システム(きばる工場長)

小規模から中規模の製造業に特化した機能を搭載
中小企業の機械加工に特化した機能を標準化することにより、カスタマイズボリュームを削減しクライアントライセンスフリーの為、低コストでの導入が可能です。
見積、受注、工程、進捗、売上等の一連の流れを連動させることによりデータの整合性を保証します。
予定時間、実働時間の入力/受注金額・実績金額から加工費の標準時間を自動計算し、原価・粗利の予実をリアルタイムで表示できます。また、受注案件・日付毎に工程を一覧で照会でき、日・工程毎の稼働負荷を一目で確認できます。

カタログダウンロード


予約・決済

24時間365日の予約受付が可能に!
観光・体験研修・交通機関の予約受付から決済まで、当社のインターネット予約システムで実現できます!
インターネットブラウザからの空き状況確認、予約登録、受付結果メールの自動配信といった基本的な機能に加えて、管理者専用画面での予約変更など、お客様の業務にあった柔軟なシステムを構築します。


他社取扱商品
電子帳票管理

電子帳票管理 FUJITSU Software Interstage List Works
Interstage List Worksは、様々なプラットフォームから出力された帳票を電子化・一元管理し、帳票の有効活用と帳票の印刷配信を実現するソフトウェアです。
電子帳票の仕分けから保存、管理、流通、活用まで、インターネット環境での帳票管理基盤を提供し、セキュリティ対策と情報共有環境を備え、業務の効率化を実現します。
さらに、帳票システムのセンターからの集中管理により、大量・高速印刷したり、遠隔地にある拠点への帳票配信・印刷に対する 運用管理コストの削減ができます。

・帳票の電子化により運用コストを削減
・電子化と印刷のシステム統合と印刷サーバの集約により運用管理コストを削減
・帳票の情報を守るセキュリティ対策

>詳しくはこちら「富士通株式会社 電子帳票管理 FUJITSU Software Interstage List Works」


文書管理システム

PLEMIA eD-Binderは、あらゆる企業の情報管理の場面で威力を発揮します
・ファイル管理機能
・文書検索機能
・ワークフロー機能
・システム管理機能 [管理者向け機能]

>詳しくはこちら「株式会社 富士通九州システムズ PLEMIA eD-Binder」


不動産業向け賃貸管理システム

賃貸管理・不動産管理等の不動産業務を支援するシステム
賃貸業務から管理業務までひとつのソフトウェアで一元管理できます。

>詳しくはこちら「日本情報クリエイト株式会社 賃貸革命」


公共図書館業務

利用者と職員の快適を実現する、次世代の図書館向けシステム!
図書館情報システムは、電子自治体を意識した拡張性・将来性を備え、外部機関連携にもすぐれたWeb対応のシステムです。
ICタグやICカードなどの最新の技術にも対応するほか、従来の館内を超えてネットワーク上に図書館業務ポータルを構築するなど、革新的な製品です。


| BACK | THIS PAGE'S TOP |